定期的なストレスチェックで従業員の健康維持に繋げる

main-img

ストレスチェックの実施が義務化されました。
従業員が50人以上の事業所に関しては、つねに労働環境の改善と従業員の健康管理にこのチェックをいかしていくことが求められるのです。

ストレ試写会とも呼ばれる現代社会は、職場内の人間関係や過剰なノルマ、大幅な超過勤務など、さまざまな問題に直面している人も多く、ストレスを溜め込み続けた結果、心のバランスを崩して精神疾患の状態に陥ってしまうことがあります。
いわゆる仕事に原因があるうつ病で、その事前防止策と発症後のケアについてもしっかりとサポートする体制を構築していかなければなりません。

ストレスチェック情報はどれが良いのか悩んでいる人の参考となるサイトです。

ストレスチェックでは多数の項目から、当てはまるか当てはまらないのかを選択していき、総合的な得点数でストレスの度合いを判断していきます。ストレスチェックで要注意と判定された人は、高い確率で心に起因する疾患を抱え込む可能性があるとされますので、その原因を取り除くことや、その人自体へのサポートが求められます。


企業にとって人材とは、都合の良い道具ではありません。

OKWaveを成功させたい人に必見の良い情報をご紹介します。

快活に活躍できる環境を保証してストレスから開放することで、より高い能力を発揮することができるようになるものです。

ストレスで心の不調に陥っている従業員を決して見逃さず、手厚いサポートでケアをしていき再び活躍することができるように促すことが使用者側に求められています。
企業側と従業員側双方がストレスチェックの重要性をしっかりと認識し、その結果を職場改善や自分自身の健康維持管理の役立てることが重要です。



難しくない医療

subpage1

仕事におけるストレスの増大は、重大な心因性の疾患に繋がる可能性があります。うつ病などが代表的ですが、それが原因で休職や退職を余儀なくされたり、自傷行為などに発展し本人だけでなく家族など周囲の人にも大きな影響を与えることも考えられます。...

more

医療の特徴

subpage2

ストレスチェックは、平成27年(2015年)12月より施行されている、労働者のストレスをチェックする制度で、心の健康診断と言われています。従業員が50人以上の事業所では1年に1回ストレスチェックを行うことが義務付けられています。...

more

基本知識

subpage3

平成27年112月より、50人以上の従業員がいる事業所では1年に1回、ストレスチェックを行って、従業員の心の健康状態を把握することが義務付けられるようになりました。今の日本は、何十社もの会社にエントリーして面接を受けてやっと入社できます。...

more

注目情報

subpage4

現在の日本は、ストレス社会と言われています。さまざまな環境の中でストレスを受けることが多くなっており、精神的なストレスだけではなく肉体的なストレスも受けやすい世の中になっています。...

more